2014年4月11日 更新

尾ノ内渓谷に春の芽吹きが漂い始めました!

イメージ

尾ノ内氷柱は大雪に見舞われその後、徐々に春へと移り変わり始めました。
尾ノ内渓谷の散歩道には、新しく西洋シャクナゲが植栽され、もう開花しています。また、日本シャクナゲのつぼみも徐々に開花し始めそうです。氷柱上の遊歩道にもカタクリが咲き始めており、春の息吹が日々変化しています。
5月には、河原沢よってがっせー委員会主催の新緑祭が開催されますので、大勢のご参加をお待ちしております。

イベント名:尾ノ内渓谷新緑まつり
日   時:平成26年5月4日(日)10時〜14時30分
  会   場:秩父郡小鹿野町河原沢「尾ノ内自然ふれあい館」
  内   容:麦茶の無料サービス、地元産のしいたけ等などの直売、


【問合せ】小鹿野町役場産業振興課
【電 話】0494−79−1101