2014年4月29日 更新

尾ノ内渓谷で二子山開山式が行われました。

イメージ

本日尾ノ内渓谷第一駐車場にて二子山の自然を守る会・山岳会・小鹿野町観光協会主催の開山式が登山愛好者・山岳救助隊・小鹿野警察署・山岳会・一般参加者など約100名の参画者で安全祈願祭が「シャクナゲ」満開のなか行われました。
今年は、例年になく大雪で二子山ルートが雪崩の影響で車両通行が不能となり、二子山が一望できる当河原沢よってがっせー委員会活動拠点でもある尾ノ内渓谷で行われ、女性の会の方々も腕をふるい心をこめたおもてなしを行うことが出来ました。