2014年10月26日 更新

尾ノ内渓谷紅葉祭

イメージ

秋の足音とともに、尾ノ内渓谷も、紅葉の季節がやってきました。
今年も大勢の方々のご協力により、無事紅葉祭を盛大に開催することが出来ました。
紅葉祭では、河原沢よってがっせー委員会の観光農園で収穫した「ジャガイモ・白菜」の他、地元の方々が丹精込めて作った「カブ・きゅうり・椎茸・大根・ゆず・はやとうり・カボス・はちみつ等々」多くの野菜が直売所に置かれ並び、全て完売となる状態でした。また、産業振興課の方々がポン菓子の無料配布を行ったり、青年部は、栃餅や非常に珍しい野ごんぼう餅をつき、訪れる方々がよろこんで食べておりました。
主催者である河原沢よってがっせー委員会では、焼きそば・たらし焼・みそポテト・すいとん等の販売を行い、大勢の方々と楽しい一日を過ごすことが出来ました。