2015年3月25日 更新

よってがせ〜河原沢が当地グルメを発売

イメージ

小鹿野町の観光おもてなしとして、新ご当地グルメを河原沢よってがっせ〜委員会が、埼玉県出身の料理研究家・SHIORさん監修のもと、河原沢地産物と地元産のしゃくし菜漬けとこんにゃくを使って中はシャキシャキ、ちょっとピリ辛でもお子さまも食べられる、尾ノ内渓パターテが誕生しました。
販売は、二個200円で、4月5日より毎週土日及び祭日に尾ノ内渓谷の売店のみ販売しています。